LPページ-メルマガ登録用【つまんでスラッと!】



E-BOOK 

【皮下脂肪から得られる情報】

スポーツ選手に対して21年間皮下脂肪から体脂肪率などの身体組成の測定を実施してきました。

体脂肪の測定方法は一般的に普及しているものはインピーダンス法といわれ体内に電気を流して体脂肪率を出す方法が主流です。

アスリートの場合は皮下脂肪をつまんでその厚みから体脂肪率などの身体組成を測定するキャリパー法を採用してコンディショニングに生かしています。

難しい計算式に数値を入れる事、自分では測定できない部位もあり、スポーツ関係でしか普及していません。

キャリパー法を紹介してあなたの健康や美容、スポーツに役立てていただければと思います。

 

ジャンクトレーナーのケアルーム
メルマガ読者登録フォーム

 

2022年3月8日