健康 雑記

【時間節約】処方箋薬局で待ち時間がなくなるオンライン予約システム

処方箋薬局

イライラ女性

病院でも待たされたのにまた待つのね...
この無駄な時間はなんとかならないかな...
今すぐ必要ないから並びたくないないのになぁ...
子供が帰ってくるから時間がない...

こんな疑問の方、解消できます。

 

私は現在プロバスケチームでトレーナーとして活動しています。

選手が怪我をした際や体に異変がある際には一緒に病院へ行きます。

病院は本当に待ち時間が長く、多くの時間を無駄に使ってきた経験があります。

 

病院の処方箋をもらって薬局でも並び待つ事に苦痛やイライラしてしまう方はこの記事を読んでいただければ少しの手間で簡単に時間の節約とイライラの解消ができるかと思います。

 

結論

  1. 病院でもらった処方箋は、どこでも対応できるので、病院の隣で購入する必要はない。
  2. 違う薬局に行くと、初回は色々と記載する書類があるので同じ薬局の方が効率が良い。
  3. オンラインで事前に写メを送って取りに行く時間を指定しておけば待ち時間なし。

処方箋ネット受付ですぐにお薬を受け取る方法

病院を受診した方が良いケース

病院を受診した方が良いケース

病院を受診するのが嫌な理由として、病院で長時間待たされる、生活習慣を注意される、いくらかかるかわからない、病院で過去に嫌な経験をしたなどがあります。

病院を受診するのが嫌な理由

  • 長時間の待ち時間
  • 生活習慣を指摘される
  • 費用がわからない
  • 過去に嫌な経験

 

しかし、病気など症状を放置しておくと悪化してしまう恐れもあるので、我慢せずに病院を受診した方が良いケースもあります。

病院を受診した方が良いケース

  • 症状や原因がわからない
  • 市販薬では販売されていない薬
  • 長期利用で安くなる

 

この辺りを説明します。

 

症状や原因がわからないケース

体に不調や違和感があった場合、原因を突き止めることで早期発見にもつながります。

まだ様子を見ようという考えは当たり前ですが、そこから数ヶ月も放置すると手遅れや悪化進行している場合もでてしまいます。

症状や原因がわからない場合は、病院で一度検査する事で、心のモヤモヤも解消できる事もあるので、時間を使っても受診した方がいいです。

 

それでも時間がない多忙な方は、一度血液検査など自宅でできる郵送タイプもあるので活用していただくのもありだと思います。

【病院と同精度】の血液検査なら

 

市販薬では販売されていないタイプの薬

病院で処方していただく薬には、市販薬で購入できるタイプの薬と市販されていないタイプの薬があります。

医師に症状を調べてもらい症状にあった薬の方が適しているので、初回の症状などでは病院を受診した方が早くよくなるケースもあるかと思います。

 

  • 市販薬で購入できるタイプの薬
  • 病院受診しないと手に入らないタイプの薬

 

皮膚科や眼科は処方薬の方が最適ですね
JUNK TRAINER

 

長期利用で処方薬の方が安くなる薬

病院へ受診すると初診料・診察料・処方箋・薬代と色々と費用がかかってしまい、いくらかかるか事前にわからない事も病院受診に躊躇してしまうケースかと思います。

市販薬で購入できるようなケースで症状の原因がわかっているような場合であれば病院へ受診せずに市販薬の方が安く済むケースもあります。

 

およそですが、長年病院へ選手を連れて行った経験から、1ヶ月以上薬を飲むのであれば、病院を受診して保険適用での処方薬のほうが割安になるかと思います。

 

  • 1ヶ月以内の数日なら市販薬のほうが安く済む場合が多い
  • 花粉症など1ヶ月以上症状の対策として薬が必要な場合は処方薬の方が安く済む

 

バスケ選手は体が大きいので、通常の量では足りず消費が激しいわけです

消費も激しいし、費用もかかるから処方薬が基本

JUNK TRAINER

 

処方箋薬局で待ち時間がなくなるオンライン予約システム

くすのりオンライン予約

上記の方なケースでは、やはり病院へ受診しなければならないケースもあります。

しかし、長時間の待ち時間、対応の悪さ、イライラするし、病院に行ったらとても疲れてしまう、そんなことは実際に起こります。

 

さらに薬局でも...

  • すごい混んでいる
  • 色々記入させられる
  • なんでこんなに待たされるの
  • すごい質問してくるし

病院でイライラしているから、薬局で爆発しそうになってしまう...

こんなイライラを回避できるようになりました。

 

全国の薬局・ドラッグストアで薬の予約サイト【EPARK】

全国にある薬局・ドラッグストアで処方箋をオンライン予約しておけば、待ち時間なしで薬を受け渡ししてもらえるシステムがあります。

私も実際に利用してみましたが、簡単に予約ができ、常連のドラッグストアで、待っている方々を差し置いてすぐに対応していただきました。

申し訳なく感じるくらいでした!プチ気分上昇!
JUNK TRAINER

全国約16,000店舗の薬局へ処方せんネット受付!

 

薬をもらうまでの手順

質問ワンコ
オンライン予約することが面倒じゃないの...
実際にやってみたらとても簡単にできたよ
JUNK TRAINER
質問ワンコ
会員登録しないとできないんでしょ...
会員登録しなくても予約完了できました
JUNK TRAINER

 

薬を受け取るまでの手順

  1. 自分自身が利用している店舗が対応可能か確認
  2. 処方箋を携帯で撮影して添付して、予約時間を指定して送信
  3. 確認メールが届きます
  4. 処方箋を持って申し込んだ薬局・ドラッグストアに行く

 

嬉しい点

  • 会員登録をしなくても利用できるのもありがたいです。
  • カード支払いOKも選択できる
  • 土日祝の営業なども選択できる
  • ドライブスルー対応も選択できる
受け取り店舗選びにちょっと時間かかるかも!

検索するから1分程度

JUNK TRAINER

 

オンライン予約内容
メリット
  • 待ち時間がない
  • ドラッグストアだと買い物ついでに行ける
  • ドラッグストアだと電子マネー決済やポイントも
デメリット
  • すぐに薬が欲しい時はそのまま隣の薬局がいい
  • 待つ事に対してストレスを感じない方
  • スマホが使えない方

 

オンライン診察/薬の自宅配送も可能

  • EPARKのトップページから、オンライン診察もできる案内があります。
  • 薬も送料を負担すれば自宅に配送してくれるシステムもあります。
  • ドライブスルーで受け取れる店舗もあり対面せずに利用もできます。

 

まだまだ全国での利用できるエリアなど限定されてはいますが、今後の展開に期待ができると思います。

無駄な待ち時間が長すぎるために、病院への受診がネックになっている方は多いかと思います。

この辺りが解消できるシステムが今後発展すれば、早期発見にもっと繋がり、健康でより良い生活ができるのかと思います。

 

もっと良いシステムの発展を期待!そのためにもオンラインを活用だ
JUNK TRAINER

 

まとめ

この記事では病院での処方薬が必要なケースや処方薬はオンライン予約が簡単にできることを解説してきました。

待ち時間も減らせ、ドラッグストアを利用することでカードや電子マネーでも購入でき、さらにポイントもつく事もできるので、利用しない手はありません。

 

まとめ

  1. 病院でもらった処方箋は、どこでも対応できるので、病院の隣で購入する必要はない。
  2. 違う薬局に行くと、初回は色々と記載する書類があるので同じ薬局の方が効率が良い。
  3. オンラインで事前に写メを送って取りに行く時間を指定しておけば待ち時間なし。
  4. 買い物ついでにドラッグストアでオンライン予約すれば効率かつポイントもGET

 

多忙な方、急用ができてしまった、子供が飽きてしまい手に負えない、仕事に影響する、こんな方はEPARKの薬のオンライン予約を利用してみてください。

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

 

 

 

花粉症今つらい花粉症、アスリートも使えるドーピング対応【市販薬5選】

続きを見る

不整脈【不安解消】不整脈の原因が不明さらに動悸にストレス過多で血液検査

続きを見る

-健康, , 雑記
-