怪我、挫折、医学、少年時代

怪我で挫折してから医学の道が開けた【少年時代】

自分自身が医学の道へ進むきっかけは、高校2年の冬に突然腰椎椎間板ヘルニアになった事で、選手として厳しい状況となり、治療する側の道へ進むこととなった。医学の道で30年経過し、そろそろトレーナーとしても終 ...

Copyright© ジャンクトレーナーのケアルーム , 2021 All Rights Reserved.