バスケ 雑記

【初心者講座】バスケを見に行こう! Bリーグ21-22開幕だ!

2021年10月13日

10月になるとバスケットボールのシーズンが始まります。

プロバスケBリーグの試合を観戦したことはありますか?

 

ある方もこれからの方も今シーズンのBリーグは混戦が予想され面白みが増していますから是非一度、試合観戦して欲しいです。

 

なぜなら今シーズンはBリーグで多くの選手が移籍をし勢力図が変化してきています。

どのチームも強化して実際に2節を終え個人的な予想を覆す勝敗もあり、混戦になる予感がしています。

 

私は実際にプロチームでスタッフとして活動している現役のチームスタッフです。

 

この記事ではBリーグの試合観戦のポイントをお伝えし、この記事を読むと初心者の方でもバスケットの試合の楽しみ方を深めていただければ幸いです。

 

どうぞよろしくお願いいたします!

 

Bリーグの観戦ポイント

試合観戦したことのない方にとって、実際に試合を観戦するまでに色々な不安があるかと思います。

 

ズバリ言いますよ!

最初は何も考えずにとりあえず試合を見に行っちゃいましょう!

 

学生さん
ルールがわからない...

チーム名もわからない...

場違いじゃないのかな...

 

そんな心配は必要ありません!

 

とにかくはしゃいで楽しんでいただければ嬉しい限り!

(コロナ禍で声は出せないのが残念ですが笑)

 

ちょっとした観戦ポイントを出したので↓チェック!
JUNK TRAINER

 

先ずは地元のチームの試合を観戦してみて!

何も知らない、関心ないなら、とりあえず地元のチームの試合を見に行ってみましょう!

チケットの予約だけはチームのホームページを確認しましょう!

 

検索で【地元の地域名 プロバスケ】で検索ヒットするはずです!

 

地元のチームや住んでいる地域のチームというだけで応援しがいがあるものです。

まずはバスケの世界に一歩気軽に踏み込んでみよう!

 

スポンサー企業や地域の市町村で観戦チケットプレゼントなどの企画があったりもするので、無料で観戦できる可能性もあるはずです。

 

BリーグはB1/B2/B3の3部構成

今シーズンはB1の選手がB3に移籍したりと、かなりBリーグの中でも移籍が相次ぎ、勢力図が大きな変化を出しています。

そのため、B3やB2も混戦となっていて面白い展開になりそうです。

 

B3もBリーグ同一法人化が決定

現在B3は別法人で運営されているが、先日今後の変化が出て良い知らせである。

 

 

B1とB2の選手構成

・外国籍選手3名まで、試合でのオンコートは2名まで可

・帰化選手1名またはアジア枠1名可

・その他は日本人にて構成

※顔は外人でも日本国籍の選手が意外と多いのも特徴!

 

見どころポイント

  1. 帰化選手のいるチームがアジア枠を獲得して対抗するのが今シーズン新たに増えました。
  2. 外国籍選手もチームによっては大きい選手だけでなく、小柄な機動力のある選手を獲得しているので、日本人と外国籍選手のマッチアップが見れる
  3. 試合展開で激しくアピールするヘッドコーチの試合展開の駆け引き。
  4. 前半に20点くらい差があっても、後半巻き返して接戦になるケースも多いので、油断できない緊迫感。
  5. 各チームが試合に対して考えられた演出・エンターテインメント・チアリーダーのパフォーマンスなども見どころ!

 

チケットの席はどうする

チケットも色々な席があるので席によっても観戦の面白みがあるよ

ホームコート側を選ぶかアウェイチーム側を選ぶかもポイントになるよ!

 

コートサイド

選手を間近でみる迫力感や選手のスピード感、選手の大きさなど間近で実感でき、視界をさえぎることが少ないのでとても見やすい席です

 

コートエンド

ゴールめがけて選手が駆け込んでくるので、より迫力感があります。

ただしゴール周りに近いとゴールの柱で視界が隠れてしまう場所もあるので注意

 

ベンチ裏

試合中選手に最も近い場所で選手の細かい動作や会話が直接聞けるので面白みがある。

ただし選手は試合中によく立ち上がるので、何があったのか見えないことはよくありますね。

 

1階席

指定席と自由席がありますが、今はコロナ禍なので指定席がほとんどです。

コート周りを歩けるので、座席に着くまでに選手を間近で観たり、時には話せたりできるかも。

ひな壇になっているので良い感じで見れます。

 

2階席

ちょっと遠目でチームのフォーメーションなどを確認するにはもってこい。

全体を観れるのでバスケ玄人は2階でみることの方が多いくらい。

1階に行けないので、選手に直接間近で会うことはできない。

 

ホームorアウェイ

初めて観戦あるあるですが、ホームのチームを応援したいのにアウェイ側の席をとってしまうというミスはよくあります。

アウェイでホームの応援するとなんか萎縮してしまう感ありますね。それはそれで良い思い出やネタにもなりますが笑

席を購入する際は、ベンチの位置をしっかり確認するようにしましょう

 

 

 

座席の一覧表

チームや試合会場によっても異なりますが、総合的に表にまとめると下記のようなイメージです。

座席は個人差の感覚が大きいですね。

 

座席 コートサイド コートエンド ベンチ裏 1階席 2階席
料金
視界
選手
迫力
席確保

 

初めての方は是非とも1階席で迫力感や選手が間近で見れるようなところで観て欲しいな!
JUNK TRAINER

 

開場時間をチェックして早めに行こう

チームによっても開場時間は異なりますが、試合開始1時間前には遅くても行っときましょう!

早めに行く理由

  • 開場すると検温や荷物チェックがあり並ぶことがある。
  • 座席を確認したら、食べ物をゲットしよう!
  • グッズコーナーもチェックして限定品はすぐ完売するかも
  • トイレ渋滞は覚悟すべし
  • 選手は90分前くらいから練習しているので間近で見れるチャンスあり
  • およそ1時間前あたりから催し物スタート! 応援の仕方のレクチャーやエンターテイメントも始まってくるよ

 

せっかく試合観戦するなら楽しい時間を満喫しちゃおう!
JUNK TRAINER

 

競技のルールよりも会場の雰囲気を楽しもう

バスケットボールのルールは初心者には難しいです。

だから最初はルールを確認するよりも、得点したら喜んで一緒に応援すればヨシ!

 

最低限の知っておくと良いルール

  • バスケットは5人対5人
  • 何度でも交代はできる
  • 丸い線の内側は2点、外側は3点、ファールもらって打つシュートは1点
  • 個人が5回ファールすると退場で試合に出れなくなる
  • 試合時間は10分間を前半2回、後半2回

最初はこの5つで十分です。

ルールよりも雰囲気や緊迫感を楽しんで欲しいです

 

バスケはどんどん点が入り展開が早いのでルール追いかけてる場合じゃない
JUNK TRAINER

 

観戦ルールは守ってね

各試合会場で観戦ルールは貼ってあるので、そこは読んで欲しいです

簡単な観戦ルール

  • マスクは着用しましょう
  • コロナ禍なので声は出さないで応援してください
  • 座席は決められた席に座りましょう
  • 選手に触ったり、チームの道具や備品は触らないでね
  • 他の人に迷惑行為はやめましょう

など一般的なことがほとんどです

 

チームのグッズを1個買ってみよう

試合前にチームのグッズを1つ買うとより楽しく応援・観戦できます

各チームはコロナ禍で声を出しての応援ができないので、グッズを使って応援して一体感を表現しています。

 

グッズ売り場のスタッフに楽しめる応援グッズを教えてもらってレクチャーしてもらっちゃいましょう!

試合前にチアリーダーがグッズを使っての応援の仕方を教えてくれますよ〜!

 

最初は恥ずかしいけど...なんか楽しい!
JUNK TRAINER

 

一緒になって応援するとストレス発散というか、一体感というか、身体を適度に動かして、楽しいんですよ!

 

フードトラックで食べ物ゲット

試合会場ではいろんな食べ物が、B級グルメを筆頭に各チームでしか食べられないものなど食べれて、お祭りの感覚にもなれちゃいます。

お酒も飲めるところもあるから雰囲気いいですよ

 

試合している側としては食べて飲んでが羨ましい...
JUNK TRAINER

 

トイレは混むから事前に行っとく

トイレ問題はどこでもあります。

特に試合開始前やハーフタイム、試合後などはトイレ激混みタイムなので、早めにいって計画的に!

試合中は試合の展開によっていけなくなったり、見損ねたりと後悔しないようにしましょう!

 

試合によっては○○な時も。。。

試合では何が起こるかわかりません。

試合によっては実力差がある場合もあって得点差が大きく離れてしまうこともあります。

 

こればっかりは運要素もありますし、試合中に主力選手が怪我をしてしまい、大差となってしまう場合もあります。

チームとしては最後まで諦めずに戦い続けるということはどこのチームでも同じです。

そんな選手たちの真剣な戦いぶりは得点差があっても変わらないので応援していただけるとありがたいです。

 

とはいえ...

正直つまらない試合になってしまう場合もあるのは事実です。

そんな時はチアリーダーやマスコット、演出などを割り切って楽しんでもらうのも観戦の仕方になります。

 

今シーズンの見どころ

 

B1とB2はレギュラーシーズン60試合、B3は56試合を戦って上位チームがプレイオフへと進出していきます。

たくさんの主力選手が移籍をして勢力図がかなり変わることが予想されます。

 

予想以上に混戦となりそうな予感でハラハラドキドキといった対戦が楽しみで仕方がありません。

10月から4月までの長期間のレギュラーシーズンを戦い抜くので怪我によってもチーム状況が変わります。

12月頃から大学生の選手も参戦できるためさらに面白みも変化します。

 

B1

たくさんの主力選手が移籍をしてチーム状況がかなり変化しています。

B1は水曜日の試合も多く、タイトなスケジュールとなります。

 

開幕してすでに多くの選手が怪我をしているのも事実であり、どのチームが安定して勝利していくのかまだまだ予測不能な状態です。

開幕してすでに全チームが1試合以上の黒星をつけているということは過去にもないほどの混戦が予想できます。

 

B1は過去一の混戦で面白いよ
JUNK TRAINER

 

B2

B1選手がたくさんB2リーグに移籍しています。

B2は土日の試合が多く、水曜ゲームが少なくなっているのが特徴です。

 

その代わり、シーズン通してほぼ毎週のように試合を消化していかなければならないため、選手のコンディションもとても重要となるでしょう。

B1よりもチーム数が少なく14チームで戦っていく形式となります。

 

B2も前評判の高いチームの多くはすでに黒星がついているので、B2もB1同様混戦になり、面白い展開になりそうです。

 

B2も混戦だ!上位2チームは来季B1昇格できる
JUNK TRAINER

 

B3

今季はB3も大変見どころ満載です。

新規加入チームもあり、大型補強をしているチームもあるので注目したいところです。

 

B3も過去一面白い!新規参入チーム必見!
JUNK TRAINER

 

コロナ禍での試合開催

現在コロナ禍でのリーグ開催では50%の観客動員となっています。

しかし、今後はワクチン接種によってさらに増員の期待もありそうです。

観客も多くなることが予想され、楽しさも増えるかと思います。

 

リーグは独自のPCR検査を2週間に1度のペースで実施するので、その検査結果によっては試合が延期になったりとイレギュラーな形にもなってしまいます。

延期になると水曜日などに試合が開催されたりと、チームにとっても変化に対応しなければならず、その辺りも逆に楽しんでいただければと思っています。

 

チームスタッフとしてはしんどいのですが...
JUNK TRAINER

 

観戦して楽しかった方の次のステップ

 

一度観戦してみるとバスケの面白さや会場の雰囲気、選手がかなり近い距離にいることやみんなとワイワイできて楽しさを実感していただけると思います。

そんなあなたは、是非ともリピーターになってください!

 

学生さん
次は何をしたらいいんだろう...

 

下にまとめたから実行してみよう!
JUNK TRAINER

 

お気に入りの選手(推しメン)を作っちゃう

試合観戦して、この選手かっこいいな、この選手のプレイはすごいな、などインパクトに残っている選手を推しメンとして作るといいよね。

チームのグッズには選手の背番号入りのグッズも多いので推しメンを作るとグッズも迷わず購入できるんだ。

 

推しメンのグッズをGET!

チームのユニフォームのレプリカやTシャツを試合中に着て、会場をチームカラーに染めて一体感を味わおう!

チーム開催のイベントで選手のグッズに選手直筆のサインを貰っちゃおう。

 

※試合会場でサインのおねだりは基本マナー違反になるからね...

 

ファンクラブに入るか検討してみる

ファンクラブに入ることも検討しましょう。

ファンクラブに入るとクラブ会員限定のグッズやイベントなどもあるのでお得感ありです。

チームによってもファンクラブ会員はさまざまあるのでホームページを確認しましょう。

 

裏技的なファンクラブメンバー

熱烈なファンの間では、応援しているチームだけでなく良く行くアウェイチームのファンクラブにもメンバーになるとか...

そうするとアウェイでのチケットをゲットしやすくなったりするそうです。

アウェイチームのファンとも交流して情報交換もしているそうです。

 

コアなファンは徹底してるね
JUNK TRAINER

 

チームのホームページをこまめにチェック

チームによってホームページやSNSにて情報発信しているので、この辺りはこまめにチェックするといいですね。

特にコロナ状況では無観客試合に変更されたり、試合が中止され別日程に延期されることもあります。

選手のTV出演やグッズの新商品発売などもSNSで情報GETしておきましょう。

 

アウェイの観戦計画を立てる

ホームゲームでの観戦も面白いのですが、アウェイの観戦もまた楽しいものです。

チームによって演出のスタイルも異なるので別チームの雰囲気を体験するのも楽しいし、地元の名産品を堪能してプチ観光して試合観戦する。

友達とアウェイ観戦ツアーを組むのも楽しいです。

 

チームと同じような遠征手段を活用し、試合で応援して同じように帰宅すると疲労感まで共有できるのでファンもチームの一員だから一体感や満足感は十分に味わえるかと思います。

 

試合をTV観戦できるように

試合はあるけど仕事で観に行けない...

そんな方には試合観戦できるバスケットLIVEというオンライン中継を活用しよう。

Yahoo!プレミアム会員だとバスケットLIVEが見れてしまいます。

 

 

豆知識

Yahoo!プレミアム会員費は月額508円かかります。

私は長年の愛用者です! 目的はデータ保存のため会員登録しました。

今ではメリットいっぱいで大活躍しています。

メリット

  1. 雑誌や漫画が読み放題! 雑誌なら月に一冊読むだけで元が取れる
  2. Yahooショッピングやロコハで買い物するとポイント5倍
  3. 吉野家や牛角、Yahooトラベルなどクーポン多数あって豊富
  4. スマホのデータ保存が容量制限なしで使える
  5. パ・リーグLIVE、バスケットLIVE見放題
  6. その他にも特典あり

※4のデータはiphoneのiCloudだと5GBまで無料、200GBまで400円、2TBで1,300円かかるからかなりお得です

Yahoo!プレミアムのデメリットは特になし。あえて言うなら毎月定額料金がかかってしまうくらい。

Yahoo!プレミアムのサイト

 

 

まとめ

 

Bリーグを初めて観戦する方の参考になればと思い、この記事を作りました。

バスケ自体全く関心のない方もいらっしゃるかと思います。

 

一度実際に試合会場にお越しいただき、プロバスケの試合や雰囲気を味わっていただきたいと思っています。

私は実際にチームのスタッフとして活動している者として、一人でも多くファンが増えればと思っています。

 

プロバスケチームはどのチームも地域に密着して地元に活力を与え地域復興など取り組みながら活動しています。

地元の皆さんのエネルギーをもらいつつ、皆様のお役に立てればという思いで活動しています。

 

まとめ

  • Bリーグを試合会場で一度は生で見て欲しいし、観る価値あり!
  • チケットはホームページで1階席で観てください! 迫力満点で面白い
  • スポンサーや招待券などがあれば無料でも試合観戦できる場合もある
  • グッズを1つ購入して応援の一体感を味わいながらワイワイ楽しもう
  • グルメでお腹も満足に
  • ルールは後回し、迫力や雰囲気を楽しめば十分
  • 楽しかったらリピートして推しメン選び
  • ユニフォームやTシャツを着て会場と一体感
  • アウェイでの観戦ツアーでご当地グルメとプチ観光と応援と
  • 行けない時はバスケットLIVEでTV観戦

この記事が参考になれば幸いです。

 

 

こちらもどうぞ

2年づつ経験してわかったプロバスケB1とB2の違い【個人意見】

続きを見る

プロバスケチーム仙台89ERSに移籍

続きを見る

アドセンス

-バスケ, 雑記
-,