B.LEAGUE バスケ

B.LEAGUE2021-22|B1セミファイナルB2ファイナル

2022年5月23日

B2プレイオフファイナル

B.LEAGUEプレイオフも一番面白い舞台が行われました。

B1はファイナル進出をかけたセミファイナル

B2はファイナルゲームが行われました。

私はプロバスケチームでトレーナーとして活動しています。

今回B2リーグのファイナルに進出したチームで実際に活動しています。

B1リーグの激アツだったセミファイナル

B1セミファイナル

琉球は昨シーズンファイナル進出の逃しているので、リベンジのシーズン。

島根はチーム改革から大型補強してセミファイナルまで進出。

西地区の上位同士の対決となったが、GAME2はブザービーターで琉球が勝利を掴み2連勝でファイナル進出となった。

一方逆ブロックは川崎が有利かと多くの予想となったセミファイナル。

しかし、 宇都宮も千葉を破り勢いが出ているので正直わからない展開であった。

コロナで川崎の選手が1名出場できなくなってしまったことも影響されたかと思う。

宇都宮が千葉に続き川崎もアウェイで2連勝で勝ちきりファイナル進出を成し遂げている。

ファイナルは琉球対宇都宮のカードとなった。

とても面白いゲームを予想できるので私自身も楽しみで仕方がない。

最終戦までもつれ込んだB2リーグファイナル

B2ファイナル

B2リーグはFE名古屋と仙台のカードである。

レギュラーシーズンを圧倒的な勝率のFE名古屋はプレイオフも敗戦がないまま勝ち上がっている。

仙台は福島・香川とともにGAME3まで戦い抜いて勝ち進んでいる。

試合の日程的にも遠征続きで辛い状況ではあった。

ファイナルも1勝1敗とGAME3の最終戦までもつれたが、最後はFE名古屋が勝利を掴み優勝して幕を閉じた。

B2リーグはライセンス問題が毎年あるため、3位決定戦が行われるB2リーグ独特のルールがある。

3位決定戦の香川対熊本は熊本にてコロナ陽性者が出てしまったことで試合中止となってしまった。

プレイオフのルールでコロナ陽性者を出してしまった方が不戦敗となってしまう為、香川の勝利となった。

B2リーグ最終順位

優勝 FE名古屋

準優勝 仙台

3位 香川

4位 熊本

という結果となった。

私が所属する仙台はプレイオフをフルゲームの9試合戦い抜いた。

最後は疲労によって大きく失速してしまったがその勇姿は自チームであるが敬意を表したい。

また、FE名古屋も母体の豊田通商CEOが仙台のロッカールームに来て感謝を伝えてくださった。

トップが素晴らしい方であった事が優勝するにふさわしいチームと実感できた。

ファイナルに進出した際に宇都宮のHCから祝福のメールが届き、お互い頑張ろうと誓い、結果を出している宇都宮をファイナルは応援したいと思っている。

B1リーグプレイオフ開幕! B2リーグB1昇格をかけた戦いが!
オススメB1リーグプレイオフ開幕! B2リーグB1昇格をかけた戦いが!

B1リーグもプレイオフ1stラウンドが開始されました。 B2リーグはセミファイナルが開催されてB1への昇格をかけた試合となっています。 2戦先勝の3GAME方式で競われます。 私は現在Bリーグでトレー ...

続きを見る

過去一番過酷だったBリーグ2021-22レギュラーシーズン終了
参考過去一番過酷だったBリーグ2021-22レギュラーシーズン終了

Bリーグ2021-22シーズンもレギュラーシーズンが終了 まだB1リーグは5/8まで残り数試合ありますが。 私は現在プロバスケBリーグのチームでトレーナーとして活動しています。 レギュラーシーズンが終 ...

続きを見る

-B.LEAGUE, バスケ
-